【連載】モノドネに寄付いただいたアイテムまとめ「ブランド、貴金属、金券など」

【連載】モノドネに寄付いただいたアイテムまとめ「ブランド、貴金属、金券など」


モノで寄付をすることに興味を持たれる一方で「他の人がどのような品が寄付されているのか」気になる方もいると思います。そこで今回のモノドネでは、実際に寄付いただいたアイテムの一部を大公開。

 

No.1:ルイヴィトンの財布 / ポルトモエピエトレゾール

ブランド名アイテム名査定金額
ルイヴィトン / LOUIS VUITTON財布15,000円

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)の財布を寄付していただきました。    
モノドネを運営する「買取王国」では、ルイヴィトンの商品を幅広く取り扱います。これまで、状態がきれいなものから「20年、30年前の古いデザインのもの」まで多くの実績があります。

メーカー、状態、モデルにもよりますが、ブランドのバッグや財布は査定額がつきやすく、モノで寄付するのに適したアイテムです。多少の傷や汚れがあっても問題ありません。

 

No.2:プラチナ製の指輪(ダイヤモンド付き)

ブランド名アイテム名査定金額
-プラチナリング (ダイヤモンド付き) / PT900、重量6.3g24,000円

プラチナリング(ダイヤモンド付き)を寄付していただきました。    
ここ数年は金の相場が高騰しています。2022年4月には9000円近くまで上がっており、5年前(2017年)と比較しておおよそ2倍。同じくプラチナ製品も、年々相場が高騰しています。

金やプラチナの査定は、ほぼ相場で決まります。たとえば「ちぎれたネックレス」「石の取れた指輪」でも、買取金額には大きく影響しません(もちろんブランド、販売できるものはプラス評価します)。

これまで処理に困っていた貴金属のアクセサリー類があれば、ぜひ寄付金に変えてみるのも一つでしょう。

 

イオン商品券(500円x4)

ブランド名アイテム名査定金額
イオン / AEON商品券500円分x4枚1,840円 (額面の92%)

イオンの商品券(2,000円分)を寄付していただきました。    
タンスや財布の中に、いらない商品券は眠っていませんか?商品券は「手軽に換金できる」ことから査定する方も多いです。

換金率が高いものだと「全国百貨店共通券」「JCBギフトカード」などがありますが、他にも「図書カード」「旅行券」などさまざまな商品券を取り扱っています。

また商品券は「送料を安く抑えられる」点でもおすすめです(送料はお客様負担です)

以上、3つの査定品を紹介しました。        
皆さんから寄付いただいたアイテムは、今後、定期的にモノドネで公開していきます。


モノドネについて(https://monodone.com/

 
 
 
 
 
 
全ての記事