認定NPO法人 フローレンス

認定NPO法人 フローレンス

address_pin 東京都 | 子ども
gift 寄付する

認定NPO法人フローレンスは「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」を目指し、「親子の笑顔をさまたげる社会問題」を解決します。
親子の笑顔をさまたげる社会問題への「小さな解」を事業として生み出し、自ら実践しながら政治や行政と共に制度として広げ、全国に広がることで多くの親子が救われるよう、社会問題解決のイノベーションを牽引していきます。

寄付の使い道

病児保育・ひとり親家庭の親子支援

発熱等により登園できない子どもを預かり働く父母を助ける日本初の訪問型・共済型病児保育事業を運営。子育てと仕事の両立可能な社会をめざし、安全安心な病児保育を提供します。
また、経済的に厳しい状況に置かれることが多いひとり親家庭のために、低価格で病児保育を提供するサービスを行う。休みが続くと収入減や失職のリスクが高まりやすいひとり親家庭を支援し、大変な時に支え合える社会を実現していきます。
病児保育・ひとり親家庭の親子支援

障害児保育

胃ろうやたんの吸引、人工呼吸器といった医療的ケアとともに生きる障害児は全国で約2万人と、ここ10年で約2倍に増えています。
認定NPO法人フローレンスは、障害のある子どもの預け先が極端に少ない障害児保育問題を解決すべく、障害のある子どもに長時間保育を提供する保育園や訪問保育事業などを展開。保護者の就労支援を行うとともに、レスパイト(一時的な休息)の機会提供、学習支援のためのサービスも運営しています。

赤ちゃん縁組

生まれたばかりの赤ちゃんが、虐待によって2週間に1人命を落としています。もう、そんな悲劇を繰り返したくない。
認定NPO法人フローレンスは、赤ちゃんの虐待死をゼロにする解決策として「赤ちゃん縁組」に取り組みます。妊娠期に課題を抱える妊婦の相談を受け、出産と同時に子どもを望む育ての親に託します。さらに事業によって目の前の赤ちゃんを助けながら、政策提言による制度づくりを行っていきます。
赤ちゃん縁組

こども宅食

家族の多様化に伴い、孤独な子育て(孤育て)世帯が増えています。経済的に苦しい、地縁がない、またそういった悩みを相談する相手もいないなど、親子が抱える困難は様々です。
認定NPO法人フローレンスは、経済的に苦しい世帯に食品などを届け、社会との安心できるつながりを作る「こども宅食」を運営。地域コミュニティや社会資源とのつながりを作り、親子の笑顔を支え、子どもの貧困問題の解決をはかります。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ご登録いただいた住所・メールアドレス宛に、活動報告や領収書をお送りします。

フローレンスのプライバシーポリシーはこちらになります
https://florence.or.jp/privacy/
こども宅食

本寄付の領収書発行条件

領収書は1月から12月末日までにフローレンスでご入金を確認できた金額をまとめて、翌年の1月末ごろにお送りしております。
・フローレンスへのご入金は、株式会社買取王国で査定が終了した翌月となります。
・フローレンスへのご寄付は、確定申告の寄付金控除の対象となりますので大切に保管をお願いいたします。

団体情報

団体名 認定NPO法人 フローレンス
住所 〒1010051 千代田区神田神保町1丁目14-1 KDX神保町ビル4F
電話番号 -
公式ホームページ https://florence.or.jp